2013年07月11日

FREE第二話の感想

Free第二話の感想です。
一話の感想はこちら

今回はヒロインの江ちゃん大活躍回でしたね。
Goisgod!
1373470608303s_R.jpg
深夜の二人の戦いからスタート、スタートダッシュは凜の方が上の、ストロークは遥かが上。
1373470219103s_R.jpg
結局遥かの勝ち?、劣等感を顕にする凜
コウとゴウの言い争いで江の自爆。凜の変貌の影には
オーストラリアで何かあった?

水泳部作ろうよ!
「別に、好きにしろよ」遥はいつも海パンで風呂入ってますねえ
1373470465314s_R.jpg
駄目、駄目よ男の人の裸なんて、見ちゃ駄目!
1373470615414s_R.jpg
何て素敵な上腕三等筋!
江ちゃんは筋肉フェチな様で。
1373470608303s_R.jpg
遥、理想
1373470729437s_R.jpg
と現実。
まあ、遥には部長は無理ですね

顧問の先生にアマちゃん先生を希望、
水着を着る仕事?
1373470774550s_R.jpg
江ちゃん、名門に行って感心する場所が設備とかじゃなくてあくまでも筋肉なのねw

松岡凜は水泳部員では無い?

1373470941887s_R.jpg

水泳部設立の条件の一つはプールを補修して使えるようにする事。

プール補修パート、楽しいだろうなあw
遥かはもう、水があれば何でもいいのかw

一人たたずむ凜。

異様なコミュ力を発揮して手当たり次第勧誘するも、中々集まらない部員

1373471128903s_R.jpg
黙々と誰も欲しがらないマスコットキャラを作り続ける遥w
顧問のアマちゃん先生の水着で釣ろうとして失敗。
激おこアマちゃん先生方可愛いw

足りない部員数補充の為、入部する江ちゃん。
おお、スク水youinnかと思ったらマネージャーかよ

座る時にスカートを押さえる江ちゃん。
京アニらしい細かな描写ですな。


取り壊しの始まったスイミングスクールを見に来たマコちゃんと
再開したかつてのコーチ。

今はピザ屋のバイトとか、なにか妙にリアルw

二人の友情が壊れたエピソード。
そりゃあ、あっさり勝っちゃうとなあ。
1373471328047s_R.jpg
同時に遥競泳を止めた理由も判明。
二人の友情、戻るといいね。
1373471597923s_R.jpg
我慢出来ずフライング入水w

と、ここで終了。
今後の凜の動向が非常に気になりますね!
物語の目的も段々見えて来て
次週では理論派のクッソ生意気そうな後輩が入部するみたいで、
加速度を付けて面白くなって行ってます!

てか、もう女性向けとか男性向けとか関係ない王道的な面白さです!
(相変わらず感想になってなくてスミマセンw)


posted by しゅん at 15:45| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに創作絵でも逮捕! 児ポでの二次規制が始まったか?(追記アリ)

ニュース元http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130711-00000049-jij-soci

18歳未満の少女の写真を参考に描いたCGを販売したとして、デザイン業の52歳の男が逮捕されたそうです。

ここでやはり気になるのが「ついに創作物の規制が始まったのか?」という所ですが
ニュースの引用元の記事でも曖昧で良くわからないのが現状ですね…。

私は多分CGが問題では無くて「参考にした写真」が問題だと思うのですが…。

しかしニュース元に「CGを使った児童ポルノの摘発は」とありますし、楽観も出来ないですね…

もしCGが対象の規制が急に始まったのだとしたらあまりにも適応範囲が広すぎますし、「創作物へは3年後を目処に」と言った猶予期間の話はどうなったのか、とも思います。

何しろ「FREE」の様な男子水泳部のアニメであっても(二話の感想記事書いてる最中ですがw)含まれてしまう可能性もある訳ですし、(まあ流石にこのラインは影響無いでしょうが)放送開始したばかりの「ハイスクールD×D」なんかは放送中止等もあり得る訳で…

〜〜〜〜〜〜〜追記〜〜〜〜〜〜〜〜

どうも逮捕された作品は実写度99%の、少女ヌード写真をほぼ販売みたいな極端な例だったようです。
大概の創作物には影響は無いと思われます。

…まあ、リアル路線でのCG製作者は萎縮するかも知れませんね…

…ともかく詳細な次報が待たれる所ですね…
posted by しゅん at 12:54| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テラフォーマーズ第57話 「MINE 地雷原」感想

前回、56話の感想はこちら

ー第四班、いまだ底知れぬ彼らの力ー

最初のページでいきなりの隊員達のランキング紹介
爆(中国) マーズランキング50位
ジェット(タイ)マーズランキング61位
西(中国)マーズランキング99位
ドルヂバーキ(モンゴル)マーズランキング49位

おや?、意外な位にランキング低いですね…。そしてやっぱり隊長の劉さんの44位は誤植ではないっぽいですな。(4位の打ち間違えじゃないかと噂されてたので…)

でも、この低さが怖いんですよね・・・、何かやってきそうで。

「さてみなさん…、目標は今日にでもここに到着するでしょう、
 何人生き残ってるかわかりませんが…
 ま こうして地雷踏んで怪我してくれるのがベスト」

劉さん…、本心は戦いたく無いんだろうなあ…

演説中に飛来するゴキブリの大群。どうやら対空シールド担当がポカったらしい。
「ほら、やっぱり紅ちゃんだ」

どうもドジっ子らしい紅ちゃんは0と〇のスイッチを間違えてたらしいw
テンパって必死に取り繕う紅ちゃんと「逆だバカ」と怒るドルヂ

う〜む、隊長の劉さんから良いキャラだし、戦って欲しく無いアットホームな部隊なんですね…
(ドジっ子紅ちゃんも可愛いし…w でもまあ死ぬんだろうなあ…)

「丁度良いー、対多数の演習だ!ジェット!!」
何か凄い機械を出すジェット。
ちなみにこの「ジェット」は火星につく前に船内でモメてた奴ですね

ドドドドド・・・

500年後のアースジェット炸裂で飛来したゴキブリ全滅!
その凄惨な光景にギャグ的表現で固まる紅ちゃんw(こんな娘でも敵…なんだよね?)

「あははははは! ぶっ、文明の利器ってスゲーー!!!」
…そして悪い顔で大はしゃぎの劉さんである。

ー視点が変わって日米合同班ー
ジャレットと慶次という目の良い1,2に索敵を依頼する小吉、
無事にレーダー包囲網を事前にキャッチ。

〜この辺で小吉の回想〜
一郎は予め火星での裏切りを予告「経験があるからな」←なあ、一郎くんw

「俺たちは火星の悪党がどう動こうと必ずお前達の事は助け出すつもりだ」
…おお〜、現職総理の心強いお言葉!(でもこの後に救助艇が飛ばせなくなってるんだよなあ…)

そこで小吉に船員達を纏め上げておいてくれるように指示。
劉さんの提案で食いに行った先は日本のギトギトしたラーメン。

そして一人だけ全く食えずに死にそうになってる「俺たちのアドルフ」w

ーランキング一位確定。500年後のラーメン二郎w−

食後の酒も提案する劉さんと意気投合する小吉。(死にそうなアドルフ)
出発前にはこんなやり取りもあったのに…

「悲しいぞ劉… ここまでやられちまったら俺は…
 殺らなきゃならねえ…!!」


いよいよ次回から日米合同班対中国班の、火星を舞台にした地球利権の代理戦争が始まりそうです!
MO手術を受けた者同士の戦い、対G兵器のスペシャリストであろう中国班がどんな戦い方をするのか気になる所です(紅ちゃんの安否も…)
posted by しゅん at 04:58| Comment(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アダルト動画 DUGA -デュガ-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。