2013年07月22日

キン肉マン第65話“師”の教えを胸に 感想

Q:最近パズドラの記事書かんね?
A:アップデートして、予想通りできないんだYO!

…今、僕の心を慰めてくれるのはテラフォーマーズとキン肉マンです…


〜〜65話感想、ネタバレ注意〜〜〜



第七ステップ、ウォーズマン対ポーラマンの戦い本格スタート!
ベアークロー回
地中に埋められた師、ロビンを想い涙するウォーズマン。
*凄い下品ですが、回想のロビンが埋められた穴がアナルに見えてしまう…
 つまり二人の関係は…、アッーー!(察し)

「師弟仲良く超人墓場に旅だつがいいーー!」
*「超人墓場」と聞くと簡単に脱出しそうで悲壮感がどうしても…w
爪を伸ばして襲い掛かるポーラマン。

ウォーズマンのファイティングコンピューターが瞬時に分析、ベアークローでポーラマンの爪を防ぐ。
そしてそのまま爪と爪の打ち合い!
途中、間を外したポーラマンの爪がウォーズマンの心臓を狙うが
「クロー。ウォール!」
ウォーズマン、何とベアークローとベアークローを合わせて「爪の壁」を作り、心臓を守る。
*ベアークローの新たな可能性が…

そしてそのままポーラマンを場外に投げて、ノータッチロープの超人ロケット!
この一連の動きは師匠、ロビンと瓜二つの動きだった。
「ロビン、あんたに教わった全てを駆使して オレはこの闘いに勝利してみせる」

持ち上げたまま上空から投げて仕留めにかかるウォーズマン。

…しかしポーラマン、何と毛皮マントをモモンガ的にパラシュートにして減速。
*ターちゃん敵な…

そしてウォーズマスクにバックネイルブロー炸裂!
「お…、重い!」ヘルメットがヘコんで痛そうなウォーズマン

「完力」と異名されるオレの力をなめるなーー!
ギロチンドロップでそのまま追撃するポーラマン

「ロビンの仇ー!」
ベアークローを乱れうつウォーズマン。しかし難なく全てかわされてしまう

「お前のスピードはあきらかに落ちているーーっ」
動きを読んだポーラマンの一本足頭突きが炸裂。

そう、ロビンを失ったショックで戦闘本能の塊と化したウォーズマンは、いつものクレバーな闘いが出来なくなっていた。

こりずにまたベアークローで襲い掛かるウォーズマン。
しかし軽々と捕まれてそのまま完力技?の体勢を作られ

「マッキンリー颪ーー!」
ポーラマンの落下技が炸裂した所で今週は終了。


ポーラマン、体に似合わず中々の技巧派のようですね。
テリーマンと逆で巨漢相手には分が悪い印象のあるウォーズマンですが冷静さを取り戻せば何とかなりそうな予感はします。
その為の鍵は、砂中に埋まるロビンから唯一救出出来た「マスクのひさし」かな…?


posted by しゅん at 13:56| Comment(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

テラフォーマーズ第58話century of raising arms 戦闘と戦争、感想

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ネタバレ注意〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






冒頭、アネックス本艇?からの通信切り替えで劉さん、一二合同班に呼び掛ける。

「聞こえますか? 日米合同斑の皆さん、劉です。」

その後、劉さん、とミッシェル兄さんの通信で数々の伏線の種明かし(死体の偽装やSOSの偽装、中国斑の面子が全員ランク低い理由も)

流石は偽装大国。五百年後の世界でも偽装しまくりなんですね。

その中で気になる一文が。「何から何までウチらの力で全部やれた訳じゃないって事だけは言っておこうか」

これは地球の首脳陣の事なのか、それとも内部に更なる裏切り者がいるのか。

「えーデイヴス副長、もう喋らなくて大丈夫です。僕らが興味あるのは君の首から下なので」
り、劉さん、それって二十代半ばのメガネっこのムチムチ、いや、ムキムキな身体目当て?
(まあ、サンプルデスヨネー)

「今から君たちに向けてミサイルを撃とうと思います。
誤差一メートル以内の最新のやつを二発打ちます。
200%助かりません」

何気に日米はん最大のピンチ。、トリヒキトシテあかりとミッシェル兄さんの引き渡しを提案する劉さん、。

名前を出された二名は仲間の安全を優先して一瞬の迷いも無く立ち上がろうとするが、小吉艦長、それを制す。

「あいつらは百パーセントお前と副長を確保したあとで俺らをうつ。だろ?」

艦長の言葉を代弁するかのように喋るマルコス。
っていうか、落ち着き杉イ。


「ヤツらが全員で逃げるか距離をとる様な動きを見せたら 撃て」


全く隙を見せない劉将軍。完全に中国はんのペースです。
しかしそんな緊迫した状況に一石を投じるものたちが。

「レーダー生物」こと我らがアドルフを殺したゴキブリ投石部隊出現。

しかしゴキブリ達の無尽蔵な投石は張り巡らされた対空シールドによって切り裂かれてしまう。
「そんなに当てたきゃ地球から専用スコープとステルス製のライフルだんでも持ってこいや!

吠える劉さんの横を正確な投石が横切り、対空シールドにダメージを与える。
そう、日米班には専用スコープ並の眼を持つ慶次とライフル並の正確な射撃が出来るアレックスの二名がいたのです。



そして撃ち抜かれたメイン基盤の予備のシールドが張られるまでの刹那、

「実に0.8秒」の大文字と供に対空シールドを、既に抜けている加奈子の雄姿。

ついでにぺたんこ座りで女子りょくアピールをする紅ちゃんあざとい!


そして加奈子はとんでもないものを中国はんの中心に輸送していったのです。

原産国日本一、おお雀蜂

幹部 劉 いーふと以下十六名、武器を持ったままで構わん。
一列に並べ!

裏切り者に焼きを入れるのもおお雀蜂の特色だネ。




一人じゃ何も出来そうにない紅ちゃんは除外する方向で。
posted by しゅん at 06:30| Comment(0) | 漫画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

[Free]3話回想簡易版

ふい〜、ちょっと今週はあまり時間が取れないので簡単な感想です、すみません;
(「私モテ」記事とかも書いてないなあ…)

bandicam 2013-07-18 15-24-41-372.jpg
ハルちゃんの後輩の「竜ヶ崎 怜くん」。EDでのダンスからチャラ男要素アリのおしゃれメガネくんかと思ったら
想像以上の朴念仁だったwww

bandicam 2013-07-18 15-10-42-165.jpg
しかも超絶な理論派…なのに成績がそんなでも無い辺りがまた、良いイジられ要素ですw

bandicam 2013-07-18 15-10-45-902.jpg
明るいキャラの渚と良いコンビを組みそう…というか組んでますね!

bandicam 2013-07-18 15-11-43-037.jpg


bandicam 2013-07-18 15-14-16-136.jpg


bandicam 2013-07-18 15-20-31-334.jpg


bandicam 2013-07-18 15-23-19-940.jpg

ようやく揃ったメインキャラ達。…というか竜ヶ崎君は前に部員集めのシーンに登場してましたよね?
後、カナヅチというのが意外でした。 戦力になるんかw?

番組最後の台詞「入れて下さい…」「責任をとって下さい」辺りは完全に狙ってるだろうな、スタッフw

Freeは青春要素が心地良い、爽やかな部活動モノとして想像以上に男でも違和感無く観れますね!
ってか、京都アニメーションの作品で多分一番ちゃんと「部活」やってるよなあ…
posted by しゅん at 17:55| Comment(0) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アダルト動画 DUGA -デュガ-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。